人気ブログランキング |

CASTの総説、誕生会

CASTの総説がNeuroscience researchにアクセプトになり、on lineにでました。
最近のカルシウムチャネルとの相互作用とCAST KOの網膜の解析をまとめたものです。
今朝メールをチェックすると、もう一つ論文のアクセプトもきていて順調な滑り出しでした。
果報は寝て待てですね。
その分、日中の会議が長かったです。

写真は先日のラボランチから。今月は3人が誕生日でした。
a0135335_18231354.jpg

# by toshiohtsuka | 2013-03-21 18:14 | 論文
東京駅近くの会場で、東レ 学術振興会 助成金贈呈式に出席して来ました。
今年で、53回目を迎えることになり、歴史が感じられました。
同時に発表になった科学賞は、坂 野 仁先生と香取  秀俊先生。
坂野先生は、「嗅覚系における神経地図形成の基本原理の解明」
香取先生は、「光格子時計の発明と原子時計の超高精度化」

光格子時計はなんでも超正確らしく、地上から10cm離すだけで、アインシュタインによる重力と時間の関係(時間が遅くなるってやつです)を垣間見ることが出来るのだとか・・。

審査員、東レ関係者の方々、ありがとうございました。

この4月から、5年目になります。なにはともあれ、気合入れなおして頑張りたいと思います。

a0135335_1052155.jpg

# by toshiohtsuka | 2013-03-20 10:57 | 研究費

大掃除

昨日と今日で、大掃除をしました。クリスマス会も兼ねて、お昼はクロフカフェからお弁当を。
着任してから、初めての床のワックスがけだそうです。。。キレイになりました。おつかれさまでした!(私は総監督でしたけれども。。)

a0135335_17381636.jpg
a0135335_1738231.jpg
a0135335_17383062.jpg
a0135335_17383840.jpg
a0135335_17384783.jpg
a0135335_17385423.jpg

# by toshiohtsuka | 2012-12-26 17:41 | ラボ風景

CAST KO paperがでました

CAST KOの論文がThe Journal of Neuroscienceにpublishされました。表紙も飾る事ができました。

“Deletion of the Presynaptic Scaffold CAST Reduces Active Zone Size in Rod Photoreceptors and Impairs Visual Processing”a0135335_14202089.gif

同定からはや10年。あっという間でした。CASTは網膜のactive zoneの大きさを決めている分子のようです。
# by toshiohtsuka | 2012-09-04 14:26 | 論文

山梨神経科学研究会

昨日は、名古屋大学から貝淵先生をお呼びしての特別講演会。DISC1の最新の話で、大変興味深いお話でした。直接指導をしていただいたことはないのですが、大学院時代から折に触れてお世話になっています。
ますますお元気で、若手も?負けておられませんね。
# by toshiohtsuka | 2012-06-05 15:00 | 研究会

ケーキでお祝い

伊藤さんのお誕生と、先日publishされたJB論文のお祝いを兼ねて皆でケーキを頂きました。
近くのイオンのお店のらしく、大変美味しかったです。
来月もケーキでお祝いできるでしょうか!?
a0135335_1423968.jpg

# by toshiohtsuka | 2012-05-29 14:24 | 食べ物
Physical and Functional Interaction of the Active Zone Protein CAST/ERC2 and the {beta}-subunit of the Voltage-dependent Ca2+ Channel
Shigeki Kiyonaka; Hiroshi Nakajima; Yoshinori Takada; Yamato Hida; Toshinori Yoshioka; Akari Hagiwara; Isao Kitajima; Yasuo Mori; Toshihisa Ohtsuka
Journal of Biochemistry 2012; doi: 10.1093/jb/mvs054

CASTはActive Zoneの構成分子の一つですが、カルシウムチャネルとの相互作用についてはよくわかっていませんでした。CASTと相互作用することでVDCCが開口しやすくなるようです。
ラボメンバーと共同研究者の方々に感謝したいと思います。


# by toshiohtsuka | 2012-05-17 17:22 | 論文

4年目突入

新年度が始まり、生化学講義の後半もスタートしました。昨年から、1年生の秋に生化学の前半を講義することになっています。新年度は代謝から。20年ほど前に、鹿児島大学医学部生化学の佐伯教授に教わった分野です。テストはあまり成績が良くなかったような気も・・。

来週は山梨で分子生物学会春季シンポジウムが開催され、2日目に座長を務めます。
桜は散っていると思いますが、桃の花が満開?かもしれません。
# by toshiohtsuka | 2012-04-18 17:48 | 雑感

横浜市立大にて

イノベーションシステム整備事業「翻訳後修飾プロテオミクス医療研究拠点の形成」第3回公開シンポジウムに呼んでいただいて、先週話をしてきました。
横市立大のグループは大変仕事が進んでいて、感嘆しました。私の話は疾患や治療戦略につなげることが難しかったので、ちょっと申し訳なかったです。
五嶋先生、竹居先生、高橋先生らと久しぶりの再会でした。

写真は、関係ないですが、今日の八ヶ岳。
a0135335_17394927.jpg

# by toshiohtsuka | 2012-02-15 17:41 | 研究会

今日の山梨、富山

教授室からのながめと先週訪問した富山大学のスナップ。富山大学医学部は前任地で、分子神経科学講座の森教授にサザンブロットの手ほどきを受けてきました。新しくなった病院食堂のランチはリーズナブルでなかなか良かったです(もちろん最後の1枚はランチではありません)。森先生ありがとうございました!
a0135335_17302261.jpg
a0135335_17303463.jpg
a0135335_17304285.jpg
a0135335_17305088.jpg

# by toshiohtsuka | 2012-01-26 17:32 | ラボ風景